技術を追求する3つの事業分野

画像

当社は、新潟県の社会資本整備を創造する「創業60年の総合建設コンサルタント」です。

安全な暮らしを支える社会資本の整備

快適な水辺環境を創出し、安全を守る河川海岸整備。
環境にやさしく、安全でゆとりのある地域交通確保の道路と保全。
暮らしに欠かせない水資源を守る生活環境整備。
生活に潤いを与え、快適な住環境を推進する都市づくり・・・。

道路や港湾、上下水道や公園など、産業や経済活動を支え、快適で安心・安全な暮らしを支える施設やその環境を「社会資本」と言い、これらを新たに創造し、既存の施設を維持することを「社会資本整備」と言います。

社会資本の整備は、「発注者」・「建設コンサルタント」・「建設会社」の三者が一体となって進めます。

建設コンサルタントという当社の役割

私たち「建設コンサルタント」は、建設会社が行う施工に必要な事前調査や事業計画の作成、施工管理等が主な仕事であり、技術サービスを行うサービス業です。よって建設機械を使って実際に道路や港の工事をすることはありません。

つまり工事の「施工」を除く、「企画・調査」、「構想・計画」、「設計・解析」、「施工管理」、「維持管理」など、常に法律を遵守し「中立・公正」な立場からプロジェクトを推進し、発注者の"ブレイン"となる技術のプロフェッショナル(専門家)として、重要な役割を担っています。

3事業部門によるトータルサポート

当社は「建設コンサルタント」に加え、公共事業施行の基礎となる「測量・調査」、事業用地確保の土台を築く「補償コンサルタント」の、3事業部門を掲げる「総合建設コンサルタント」です。

公共事業における企画立案から始まり、調査・測量・設計・積算・運用・管理・研究・開発・評価・助言・施工管理、維持管理、そして補償まで・・・。
起業者の求める一連の業務をワンストップで手がけ、円滑な公共事業の推進をサポートしています。

60年の実績に裏付けされる豊富な経験と技術力を活かし、さまざまなプロジェクトに参画。
今までも、そしてこれからも、新潟県の発展、「安全で快適な未来の創造」に貢献していきます。

詳細はこちらの動画をご覧ください。

教えて!ケンコンさん
ナルサワコンサルタントへのお問い合わせ