サポート SUPPORT

技術者が目指すべき資格として最も有名なものに「技術士」があります。
当社では技術士資格取得を支援するサポート体制として、
資格取得支援研修を実施しています。

年間スケジュールを定め、外部講師も経験した有資格者による定期的な筆記、
口頭試験対策講座を開催しています。

社訓である「企業は何より人にある」のとおり、
社員の技術力向上を応援するサポート体制が整っています。

技術士二次試験対策研修スケジュール

技術士二次試験の受験準備を研修参加者(受講者)とサポート者が協働で行うことにより、効果的な試験対策及びモチベーションの維持を図ることを目的とします。本研修は、一方的な講習ではなく、講習と受講者の自己学習とを交互に組み合わせ、受講者とサポート者との協働によって合格に向けた準備を行うものです。

※横にスクロールしてください。

学習年度 講座内容 自己学習
1年目 11月末 筆記試験準備方法及び受験申込書作成のポイントを学ぶ 受験申込書作成
12月 受験申込書添削と答案作成方法を学ぶ 必須Ⅰ過去問の答案作成
1月 必須Ⅰ過去答案ワーキング並びに受験対策テーマワーキング及び体系表作成を学ぶ 必須テーマの体系表作成
2月 必須Ⅰ体系表ワーキング
(体系表のチェック及び体系表を使った答案作成方法を学ぶ)
必須テーマの答案作成
3月 (選択Ⅱ、Ⅲ傾向分析作成)  
2年目 4月 選択Ⅱ,Ⅲワーキング
(予想問題及び過去問の選択Ⅱ,Ⅲをケーススタディとして、収集した資料からキーセンテンスを抽出し、それらを組み合わせた答案作成方法を学ぶ)
過去問の選択Ⅱ,Ⅲ答案作成キーワード、キーフレイズ集作成(答案作成用DBの作)
5月 選択Ⅱ,Ⅲの過去問答案及び予想問題答案作成ワーキング(キーワード、キーフレイズを使った答案作成ワーキング) 手書き答案作成
(答案構成とキーフレイズを使った作成を練習する)
6月 手書き答案作成ワーキング 手書き答案作成
(答案構成とキーフレイズを使った作成を練習及び予想問題の答案を暗記する)
7月中旬 筆記試験・受験の振り返り 筆記試験再現
8月    
9月 口頭試験対策  
10月下旬 筆記試験合格発表・面接対策  

技術者としてのキャリアアップモデル

担ってもらいたいC役割
必要となる資格の取得時期の目安

技術士取得までの流れ

技術士取得までの流れ

RCCM取得までの流れ

RCCM取得までの流れ

農業土木技術管理士取得までの流れ

農業土木技術管理士取得までの流れ

補償業務管理士取得までの流れ

補償業務管理士取得までの流れ

お問い合わせ CONTACT

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

CONTACT FORM
TOP