先輩社員メッセージ EMPLOYEE MESSAGE

message

本社総務部

新潟国際情報大学
情報文化学部 情報システム学科 卒
平成30年入社

「ありがとう」、
感謝の言葉をもらえた時に
やりがいを感じます。

01 Q.仕事のやりがいは?

来客や電話の対応、事務処理等、会社の業務を円滑にすること、社員にとって働きやすい環境を整えていくのが総務の仕事です。細かい作業が多く、業務の幅も広いですが、社員からの相談や要望に対応し、「ありがとう」や「助かったよ」等の感謝の言葉をかけてもらえた時は、やりがいを感じます。

今後も、会社の縁の下を支える、総務部の仕事に携わっていきたいと思っています。

02 Q.志望動機は?

もともと、事務職を希望として、就職活動をしていました。様々な業種の会社説明会に参加し、たくさんの会社を知りました。その中でも、社会貢献度の高い当社に出会い、大学で学んできた分野とは全く関係のない業種でしたが、先輩社員の方々の仕事への思いを聞き、この会社で働きたいと感じました。総務部の業務を通して、会社や社員をサポートする仕事に魅力を感じ、入社を志望しました。

03 Q.仕事内容は?

窓口受付、来客・電話対応、備品の発注、会社行事の企画運営、会議資料や求人関係書類の作成、勤怠管理、社内情報システムの管理、社内報の発刊、その他細かい事務作業等、会社を運営するうえで、会社や社員がスムーズに業務を行うためのサポートをしています。仕事内容が多岐にわたるため、臨機応変に対応する必要があります。

04 Q.仕事での失敗談は?

来客対応で、担当者が離席中のため、先に応接室にお客様をお通ししましたが、担当者との連絡の行き違いで、お客様を長時間お待たせしてしまいました。同じ部署の職員に伝言を頼みましたが、そこで自分の仕事は終わりだと思い、再確認を怠ったことが原因でした。来客対応だけでなく、電話対応もそうですが、本人に直接確認すること、伝言の伝え方や、伝えた後もそれで終わりではなく、最後まで責任を持つことが大事だと感じました。

05 Q.学生時代に学んだことが仕事に活かされたこと

大学でプログラミングの科目を選択していたのですが、正直授業を受けていた時は興味本位で、就職後の仕事に役立てられるかは疑問に思っていました。しかし、「ふれあい」という社内報の発刊担当を任せていただいた際に、プログラミングの授業で学んだことを活かすことができました。

06 Q.思い出深いエピソード

企業説明会に参加した際、訪問した学生さんから、当社が担当した業務で「あそこに道路ができてとても便利になりました。」と声をかけていただいたことがありました。私は直接業務には携わっていないのですが、自分が働く会社の社会貢献度の高さを実感することができました。なかなか聞くことができない地元の方の声を直接聞くことができたのは、とても印象深いエピソードです。

07 Q.休日の過ごし方

休日は友人とカフェに行くことが多いです。美味しいご飯を食べて、友人との時間を楽しむことで、仕事のリフレッシュをしています。また、学生の頃は、社会人になったら自分の時間が取れず、旅行にもなかなか行けなくなると思っていましたが、有給休暇を取得しやすい環境のため、長期休暇等でまとまった休みをとり、旅行に出かけることもあります。

08 Q.今後の目標

社員の皆さんともっとコミュニケーションをとり、頼りにしてもらえるようになりたいです。現在の業務内容として、社内・外問わず、コミュニケーションをとることが大事な仕事だと感じています。そして今後は現在の業務内容だけでなく、経理の仕事にも携わりたいと考えています。仕事の幅をどんどん広げていけるよう、何事にも柔軟に対応し、視野を広く持ち仕事を進めていきたいと思います。

message 就活中の皆さんへメッセージ

就職活動中は、自分が将来どんな仕事をしたいのか、どんな会社に入りたいのか、不安と期待でいっぱいだと思います。数多くある企業の中から自分にあった会社を選ぶのは、とても難しいと思います。私自身も、悩み、辛い時期がありました。就職活動は将来のことを真剣に考え、自分自身を見つめ直すいい機会です。たくさん悩み、納得のいく結果が出せるよう、たくさんの会社に行き、色々な方の話を聞いて視野を広げてください。また、当社のことをもっと知っていただける機会があれば嬉しいです。

お問い合わせ CONTACT

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

CONTACT FORM
TOP